ドラマの立役者

ドラマのキャストや演技にスポットをあてたメディア

HOPE~期待ゼロの新入社員~ キャスト&相関図

      2016/09/05

2016年7月17日スタートのフジテレビ系日曜日21時の枠は「HOPE~期待ゼロの新入社員~」です。前クールこの枠で放送された「OUR HOUSE」は裏番組である日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」に徹底的に叩きのめされたので、名誉挽回をはかります。

原作は韓国のWEBコミック「ミセン-未生-」。韓国でもドラマ化され社会現象を起こすほどの空前の大ヒットを遂げた超話題作で、囲碁に人生をかけてきた主人公がプロ棋士への道が閉ざされ、コネで総合商社のインターンとして働き始めます。当初、周囲から嘲笑されるほど使い物にならなかったのですが、囲碁で培った洞察力と記憶力を武器に少しずつ認められていくヒューマンストーリーとなっています。

この主人公の役に抜擢されたのがHey!Say!JUMPの「中島 裕翔」です。演技力とスーツ姿に定評があり、AOKIのCMにも起用されるほどでナイスキャスティングといえそうです。

そして彼の演技を支えるのがドラマ界の重鎮「遠藤 憲一」で上司の役で出演します。また「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」で人気が急上昇した「瀬戸 康史」やじわじわと人気が出てきている「山本 美月」なども出演しています。

他には脇役に「朝加 真由美」「風間 杜夫」などキャリアを十分に積んでいる名俳優を起用するなど、このドラマへの強い思いを感じます。

スタッフ陣は職業を題材にしたドラマで成果をあげている若きプロデューサー「渡辺 恒也」を中心に、様々なジャンルでヒット作を生み出しているベテランを集結させており、本作にとって理想的な制作布陣といえます。

スクリーンショット 2016-08-01 午後10.27.33

スクリーンショット 2016-08-01 午後10.28.53

一ノ瀬 歩(いちのせ あゆむ)

スポンサーリンク


22歳。与一物産営業三課の契約社員。プロ棋士を目指していたが年齢制限ギリギリのプロ試験に落ちてしまい、その道を閉ざされる。与一物産の専務である鷹野のコネで、母である夕紀に強引にインターンに紛れ込まされる。ただでさえやる気がなかったが、囲碁に人生を捧げてきたため仕事がまるで出来ず、上司や先輩や同期にまで馬鹿にされる。

上司である織田にやる気のなさを指摘され、まずは頑張ってみることを決意する。また、囲碁で培った記憶力と根性を武器に少しずつ仕事を身につけ、加えてひたむきに仕事に取り組む姿勢が周囲から認められていく。そして、その頃には織田についていきたい気持ちも強まっていく。

厳しいと噂のインターン生のプレゼン大会が評価され契約社員として営業三課に配属される。

演 - 中島 裕翔

「Hey!Say!JUMP」のメンバー。俳優としても活躍しており主演を含むメインキャストに何度も選ばれています。アイドルとしての人気だけでなく、演技力にもアイドルの中では定評があります。スーツ姿に関しても「AOKI」のCMに起用されるほどで今回のドラマにぴったりのキャスティングと言えそうです。

代表作
  • デート〜恋とはどんなものかしら〜
  • 水球ヤンキース
  • 半沢直樹

織田 勇仁(おだ いさひと)

48歳。営業三課の課長。一ノ瀬の上司。ただでさえ確執のある専務の鷹野のコネであるのに、全くやる気が感じられず、高卒で何も出来ない一ノ瀬に独断でクビを言い渡す。ですが、心を入れ替えてやる気を見せ始め、また仕事を確実に飲み込んでいく一ノ瀬を少しずつ認め、契約社員である一ノ瀬をなんとか残そうと躍起になる。

ミスがあれば叱り、ミスが濡れ衣であったことがわかれば、不器用にフォローするなど人間味が溢れており、部下から信頼される頼れる上司で上に媚びない我が道をいくタイプ。社内では昔起きた事件による専務との確執が噂されている。

演 - 遠藤 憲一

主演も名脇役もこなす万能俳優。近年、一段と人気が高まっておりドラマでは毎クール何度も見かける欠かせない存在。我が道を行くタイプという設定なので、自分らしさがたっぷり入ったハイレベルな演技が観れそうです。

代表作
  • お義父さんと呼ばせて
  • 真田丸
  • 民王

安芸 公介(あき こうすけ)

36歳。営業三課の主任。一ノ瀬の先輩。仕事が全くできない一ノ瀬に激務の合間で仕事を教え、ミスがあれば注意しフォローし、よくできたときはしっかり褒める優しい先輩。

織田と一ノ瀬のやりとりを常に気にしており、織田が一ノ瀬に良くしているときは人知れずニヤニヤしており、叱りすぎてるときはオロオロしている。仕事の能力の高さを織田から認められており、安芸自身も織田のことを慕っている。

演 - 山内 圭哉

幼少期からデビューしているベテラン俳優。今回は明るく気さくなことが多いが、真顔になったり、悲しんだり、怒ったりとなかなか喜怒哀楽のある難しい役です。この難役をときおり違和感をみせながらも好演しており演技力を感じます。

代表作
  • 早子先生、結婚するって本当ですか?
  • 民王

江部 徹(えべ とおる)

営業三課に転属される。黒い噂があるものの、中国の案件に強いという定評もある。近々動き出す中国の大型案件を睨んでの配属との噂もある。

演 - 宮川 一朗太

30年以上のキャリアで出演回数も多いベテラン俳優。近年、一段と出演が増えた印象で、とりわけ嫌味な悪役といった役で絶大な安定感をみせている。

代表作
  • THE LAST COP/ラストコップ
  • 半沢直樹

桐明 真司(きりあけ しんじ)

21歳。鉄鋼二課の正社員。一ノ瀬の同期。一ノ瀬と正反対でエリート意識や上昇志向が強く、実際に能力も高い。香月の能力の高さを意識している。インターンはフェアーに戦いたいと思っており、同期が一ノ瀬の功績を奪おうとするのを許せず、織田に一ノ瀬の功績をきちんと伝えるようなところもある。

インターン時代は資源二課で活々と働いていたが、正社員として配属が決まったあとの鉄鋼二課では事務作業ばかりをやらされて日々不満が募っていたが、一ノ瀬の仕事っぷりに考え方が変わり一から仕事を学ぶ姿勢を見せるようになり、先輩との関係も良好になる。

演 - 瀬戸 康史

近年、人気実力ともに確実に伸ばしているベテラン俳優。特に前クールに出演した「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」では不思議なオーラを放つ「フェアリー諒太郎」としてネットで大騒ぎになるほど注目を集めました。当然、そんな役の印象が強いですが、実は様々なタイプの役を演じることができる演技派です。特に今回のようなプライドの高い会社員の役は経験があり定評もあります。

代表作
  • 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
  • エイジハラスメント
  • 花燃ゆ

香月 あかね(かづき あかね)

22歳。資源二課の正社員。一ノ瀬の同期。優秀である桐明が認めるほどの才女でありながら、社内随一の美貌を持つ才色兼備です。インターン時代は鉄鋼二課で先輩からの評判も良く重要な仕事を任されていた。

しかし、正社員として資源二課に配属されてからは、その新入女子社員離れした実力が先輩の反感を買い、パワハラやセクハラを受けることになる。また正義感が強く資源二課のミスが露呈するような行動を起こし、さらに課から冷遇を受けることになる。

演 - 山本 美月

モデルとして活躍をしていましたが、近年は女優としても、じわりじわりと注目を集めています。そして今回はついにゴールデンタイムの枠でヒロインの座をつかみました。役柄のせいもありますが、自分らしいインパクトのある演技はあまり見られず、ルックスや人気知名度が後押ししての抜擢の可能性が高そうです。ですが、女優として確実に実績を積んでおり、今回の大役で女優としての真価が問われるのではないでしょうか。

代表作
  • 臨床犯罪学者・火村英生の推理
  • 恋仲
  • SUMMER NUDE

人見 将吾(ひとみ しょうご)

22歳。繊維一課の正社員。一ノ瀬の同期。コミュニケーション能力が高く、初めましての挨拶は握手からのハグ。また先輩の好みをしっかりと把握しており可愛がられている。一ノ瀬とインターンの最終試験のプレゼンテーションでペアを組む。一ノ瀬と衝突しながらも試験を二人で乗り切り正社員として採用される。

同期4人のムードメーカーで同期会を開くこともある。コミュニケーションが得意だが繊維一課では後輩の手柄を全て横取りする先輩社員である鳴海亮太との関係に悩んでいる。

演 - 桐山 照史

ジャニーズWESTのメンバー。ドラマの出演はそこそこあり、今回の気さくで明るい役はかなりハマっています。顔も他にいない感じのインパクトがあり今後の俳優としての活躍も期待できそうです。

代表作
  • あさが来た

鷹野 義郎(たかの よしろう)

56歳。与一物産専務取締役。織田とは仕事のやり方が全く異なること、過去の出来事で確執ができている。一ノ瀬をコネで入社させた張本人。

演 - 風間 杜夫

この俳優は偉い役がとにかく似合う。今回も登場人物の中では最も偉い役です。ヒールなラスボス感のある役を演じています。

代表作
  • エイジハラスメント
  • クロコーチ

宇野 道隆(うの みちたか)

営業部長。部長であるがあまり力を持っておらず役員の決定をそのまま課長に伝え、上に話を通す力は持っていない。課長の織田とはしばしば衝突することもある。

演 - 松沢 一之

刑事ドラマを中心に活躍している大御所俳優。今回は中間管理職の役で部下に怒鳴りつけたり、話を聞いてあげたりといった役で安定した演技をしている。

代表作
  • 火村英生の推理
  • リスクの神様

小早川 昇(こばやかわ のぼる)

営業二課長。織田の同期。鷹野専務と確執がある織田を心配しながらも営業成績を争う良き友でありライバル。

演 - 遠山 俊也

刑事ドラマを中心にキャリアを積んでいるベテラン俳優。

代表作
  • リーガル・ハイ

寺崎 京介(てらさき きょうすけ)

資源二課長。キレやすく一度思い込むと手がつけられない。営業三課を議題に役員を巻き込む大問題に発展させたものの原因は自分の資源二課にあったことがわかり、営業三課に頭があがらなくなる。

演 - 矢柴 俊博

脇役、端役、ゲストと様々な役どころをこなるベテラン俳優。最近はメジャーなドラマの出演が多く、かなり顔も売れているように感じます。今回はなかなか嫌な上司役ですが、嫌な感じがよく伝わる演技に注目です。

代表作
  • グッドパートナー
  • お迎えデス。
  • フラジャイル

桧山 誠(ひやま まこと)

資源二課主任。インターン時代の桐明とはうまくやっていたが、桐明は正社員配属とともに鉄鋼二課に配属され残念がる。代わりに配属された香月に対しては女であったり、可愛げがなかったりが気に入らず、雑用ばかりやらされている。自分が隠していたミスが露呈して社内での立場が悪くなった原因が香月だと気付き、さらに冷遇するようになる。

演 - 松田 賢二

仮面ライダーで一躍有名になるも最近はゲスト出演や端役が多い。今回はレギュラー出演であり、それなりにメインキャストに絡む役に抜擢されている。

結城 雅治(ゆいしろ まさはる)

鉄鋼二課主任。香月のインターン時代の先輩で語学堪能で優秀な香月に仕事を助けられることもある。しかし香月は正社員配属時は別の課に行き、代わりに桐明が配属された。事務作業以外の仕事を希望している桐明に事務作業すらできてないと、事務作業ばかりやらせており衝突している。

演 - 丸山 智己

最近は毎クールそこそこの役に選ばれており、かなり顔も認知されてきています。どちらかというヒールな役が合っているような気がしますが、基本的にはどんな役でもインパクトありの好演をしています。

代表作
  • 世界一難しい恋
  • オトナ女子
  • マザー・ゲーム

鳴海 亮太

繊維一課の正社員。上には調子が良く、下には仕事を押し付け手柄を全て奪い取る典型的な嫌な先輩社員。この被害は課の後輩である人見将吾が受けることになる。

演 - マギー

俳優としてのキャリアはそれなりにあり、特に近年はレギュラー出演も増え少しずつ注目されている。今回はいい感じに嫌な先輩社員役として好演している。

代表作
  • 99.9 -刑事専門弁護士-

白石 涼子(しらいし りょうこ)

食品二課長。唯一の女性管理職で周りや周囲を冷静に観察する眼を持っている。織田とは比較的仲が良くプレゼン大会を横並びでみていたり、プライベートな話を冗談交じりで談笑するシーンもあった。また過程も持っており仕事と過程を両立している。自分の中の正義と社員としてのルールの葛藤に悩む香月に、信じた道を突き進むべきとアドバイスをしている。

演 - 中村 ゆり

ゲスト出演が多いベテラン女優。今回はレギュラー出演として抜擢されており、落ち着いた女管理職を見事に好演している。ちなみに彼女は韓国とのハーフである。

代表作
  • 探偵の探偵

一ノ瀬 夕紀(いちのせ ゆうき)

52歳。歩の母親。歩の棋士への道を全面的に応援してきたが、年齢制限ギリギリの最後のプロ試験の前日に倒れてしまい歩の集中力を削いでしまう。歩の今後の人生を心配して、コネで与一物産へ入社させようと試みる。歩のことを褒めすぎるところがあり、歩自身もそれを鬱陶しく感じている。

演 - 朝加 真由美

ベテラン女優で、特に今回は「火の粉」などで最近注目されていた、大人しいが家族思いの母親役です。

代表作
  • 火の粉
  • S -最後の警官-

新村 慶太(にいむら けいた)

機械二課のインターン。一ノ瀬の同期。東大の経営学部を卒業しており、他人の学歴を気にするところがある。高卒でインターンに参加している一ノ瀬を目の敵にしており嫌がらせをしたり、一ノ瀬の手柄を横取りしようとする。

演 - 桜田 通

代表作
  • こえ恋
  • 弱くても勝てます

長井 義彦(ながい よしひこ)

営業二課のインターン。生後6ヶ月一児の父。第二新卒で与一物産への入社に臨んでいる。いつも慌てていてミスも多く上司に注意されることもしばしば。一ノ瀬の机から社外秘の営業三課の資料を持ち出してしまい、それをロビーに落としてしまう。これにより、営業三課長である織田、一ノ瀬が専務から激怒される事件に発展する。

演 - 加治 将樹

押本 勝(おしもと まさる)

食品三課のインターン。新村の側にいることが多い。

演 - 渡辺 邦斗

代表作
  • きょうは会社休みます。

あわせて読みたい記事

IQ246〜華麗なる事件簿〜 キャスト&相関図... 2016年10月16日スタートのTBS系日曜日21時の枠は、日曜劇場「IQ246...
ドクターX~外科医・大門未知子~第4シリーズ... 2016年10月13日スタートのテレビ朝日系木曜日21時の枠は、木曜ドラマ「ドク...
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 キャスト&相関図... 2016年10月11日スタートのフジテレビ系火曜日21時の枠は「メディカルチーム...
THE LAST COP/ラストコップ キャスト&相関図... 2016年10月8日スタートの日本テレビ系土曜日21:00の枠は、土曜ドラマ「T...
地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 キャスト&相関図... 2016年10月5日スタートの日本テレビ系水曜日22時の枠は、水曜ドラマ「地味ス...
夏目漱石の妻 キャスト&相関図 2016年9月24日スタートのNHK系土曜日21時の枠は、「夏目漱石の妻」です。...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - HOPE〜期待ゼロの新入社員〜