ドラマの立役者

ドラマのキャストや演技にスポットをあてたメディア

そして、誰もいなくなった キャスト&相関図

      2016/09/05

2016年7月17日スタートの日本テレビ系日曜日22:30の枠(初回は22:00)は「そし誰」こと「そして、誰もいなくなった」です。「世にも奇妙な物語」「月曜ミステリー」などのシリーズを数多く手がけたミステリーライター「秦 建日子」の原作なしのオリジナル脚本です。

パーソナルナンバーという国民一人一人に番号が発行された世界を舞台に、ある日突然主人公がこのナンバーを乗っ取られ、順風満帆な生活から人生のドン底に突き落とされます。周囲の人間もなんだか怪しく、疑心暗鬼になりながらもパーソナルナンバーを持たないメンバーで力を合わせ、自分の人生を取り戻そうと奔走します。

この主人公を演じるのが映画で大活躍をしながらもドラマへの登場が少なかった「藤原 竜也」で、主人公の周りを取り巻く怪しい人物たちはヒロインである「二階堂ふみ」をはじめ「玉山 鉄二」「黒木 瞳」とキャリア充分のメンバーを揃えています。

スタッフは「ゆとりですがなにか」等この枠を何度も任され「家政婦のミタ」など数々のヒット作を手がけてきた「伊藤 響」をチーフプロデューサーとし「デスノート」などシリアスなドラマのプロデュース経験の多い「鈴木 亜希乃」や、同じく「家政婦のミタ」で演出を担当した「佐藤 東弥」など、優秀なスタッフを集結させており、一層期待が高まります。

スクリーンショット 2016-07-17 午後11.55.29

スクリーンショット 2016-07-17 午後11.56.31

藤堂 新一(とうどう しんいち)

スポンサーリンク


32歳。大手IT企業「株式会社LED」のシステムエンジニア。上司からも部下からも信頼される優秀な人材。また早苗との結婚も決まっており、間もなく子どもが生まれてくる。

こんな人間関係に恵まれ順風満帆な生活を送っていたが、ある日パーソナルナンバーを乗っ取られ、身分を証明するもの一切が無効になってしまうという状況に陥る。

元々は人を疑ったことのないお人好しな性格だったが、徐々に近づくもの皆が敵に見える疑心暗鬼状態になっていく。なんとか自分を取り戻そうと真相を掴むために奔走する。

演 - 藤原 竜也

映画での活躍が目立っている印象ですが、昨年からドラマの出演が増えています。今回のようなミステリードラマで孤立して戦う様な役は彼の得意とする役どころで、ナイスキャスティングと言わざるを得ません。自身も先の展開を知らずに撮影に望んでいるため、誰が敵なのかと恐れるシーンはかなりの臨場感が出るはずです。

代表作
  • 新撰組
  • 新・星の金貨
  • ST 赤と白の捜査ファイル
  • 精霊の守り人

倉元 早苗(くらもと さなえ)

24歳。新一の婚約者。できちゃった婚ではあるが結婚を喜んでおり、着々と結婚の準備を始めようとしたが、それどころではない新一に不満が募っていく。

演 - 二階堂 ふみ

若手女優でありながらずば抜けた演技力をもっています。ドラマへの出演は「問題のあるレストラン」以来、およそ1年半ぶりとなります。どことなく怖いミステリアスな雰囲気や、迫真のシーンに特に光るものがあり、今回の役はこれ以上のない適任です。

代表作
  • 問題のあるレストラン
  • 軍師官兵衛
  • Woman

小山内 保(おさない たもつ)

32歳。新一のゼミ仲間であり親友。総務省のキャリア官僚。表向きは新一の相談に乗ったり、違法な手段で新一が必要にしている情報を集めるなど様々な面で助けており信頼されている。しかし、新一の行きつけのバーのオーナーである日下やと手を組み何かをしようとコソコソする新一に見せてない顔ももっている。

演 - 玉山 鉄二

民放連ドラ久々の出演です。最近では連続テレビ小説「マッサン」で主演に抜擢されましたが、演技力に疑問を抱く声が多くあがっており、今回は名誉挽回を狙います。頼り甲斐のある親友でありながら怪しさをかもし出すという難しい役ですが、だからこそ最高のパフォーマンスを発揮できれば世間の印象はガラッと変わります。

代表作
  • マッサン
  • 八重の桜
  • ブラザー☆ビート

長崎 はるか(ながさき はるか)

32歳。新一のゼミ仲間であり当時の恋人。まだ完全に吹っ切れているわけではない仕草をみせる。表向きは全面的に新一のことをサポートしているが、新一の母である万紀子と秘密裏に連絡を取り合う怪しさをみせる。

演 - ミムラ

月9のオーディションで主演を勝ち取り女優デビューした筋金入りの女優。近年は名脇役といった役どころでの活躍が多い。今回は主役の昔の恋人という役どころで「ダメな私に恋してください」で好演した役に設定は近いものの、裏の顔を持っているかなり難易度の高い役どころです。

代表作
  • ダメな私に恋してください
  • 梅ちゃん先生
  • いま、会いにゆきます
  • ビギナー

斉藤 博史(さいとう ひろし)

32歳。新一のゼミ仲間。新一とは今も仲が良くピンチに駆けつける。フリーで法科学研究所で働いており、警察関係の人間だと言い張り聞き込みで手がかりを探そうとする行動力がある。

演 - 今野 浩喜

元キングオブコメディのボケ。芸人時代からドラマの出演経験が多く、コンビ解散をきっかけに完全に俳優に転身し着実に演技力が磨かれてきている。最近では大ヒットドラマ「下町ロケット」で数多くのシーンに登場している。

代表作

田嶋 達生(たじま たつお)

48歳。株式会社LED第一開発課長で新一の上司。コネ入社でシステムのことはさっぱりだが、人柄が良く新一からは頼られている。また、田嶋自身も新一の能力を買っている。表向きは新一は濡れ衣を着せられていると信じているが、あるはずの犯人の手がかりを見つけられず、若干の怪しさをみせる。

演 - ヒロミ

タレントとして人気を博しているが、ドラマへの出演は少なく実力は不明。

五木 啓太(いつき けいた)

25歳。株式会社LED第一開発課所属で新一の後輩。新一のアシスタントをしており、新一に憧れている。表向きは新一のことを信じているが、新一の調査を手伝おうとログインできるはずのアカウントでログインしようとしたが、ログインできないという事態が起こり、本当にログインできないのか、わざとパスワードを間違えているのかは不明。

演 - 志尊 淳

脇役を中心に活躍している若手俳優。「5→9〜私に恋したお坊さん〜」では何を考えているかわからないミステリアスな雰囲気で恐怖感をあおる演技を見せており、今回の誰が敵かわからないというドラマの中では良い演技をみせてくれそうです。

代表作
  • 5→9〜私に恋したお坊さん〜

日下 瑛治(くさか えいじ)

26歳。新一行きつけのバー「KING」のオーナー兼バーテンダー。物腰柔らかな雰囲気で女性からも支持されている。プライベートは完全にベールに包まれており、どこかミステリアスなオーラを出している。表向きは常連の新一に愛想良くしているが、新一の親友である小山内と密会している。

演 - 伊野尾 慧

「Hey! Say! JUMP」のメンバー。ドラマにもいくつか出演していますが、演技自体は可もなく不可もなくという印象で、今の時点ではジャニーズ枠を無難にこなしているといった評価でしょうか。今回は表裏のある難役ですので今までのようにうまくやれるか少し不安が残ります。ですが、この難役で評価を得ることができればジャニーズとは関係なく俳優としての評価が急上昇するので、一皮むけることを期待しています。

代表作
  • 戦う!書店ガール

君家 砂央里(きみいえ さおり)

17歳。KINGに入り浸っている謎の家出少女。大型バイクを乗りこなす。日下や馬場と組んで新一に対して何かを企んでいる。

演 - 桜井 日奈子

ドラマ初出演。岡山の奇跡と呼ばれるほどのルックスを持っておりCMやグラビアに引っ張りだこの売れっ子。演技の才能に関しては未知数なので、このドラマで女優としての道を切り開けるかどうか。ひとつの試金石になりそうです。役柄はCMなどのイメージからはかけ離れたミステリアスな役で、これまた新しい一面が楽しみです。

馬場(ばば)

年齢不詳。KINGの常連。常に酔っ払っており、赤の他人の新一に突然絡んだりする迷惑な客。新一が巻き込まれた事件に関わっており「ガキの使い」と名乗り新一に電話で指示を出す。電話ではKING店内での雰囲気とは真逆のハイテンションなキャラクター。

演 - 小市 慢太郎

数々のドラマに出演している名脇役俳優。敵か味方かわからない雰囲気を醸し出すのが得意で、今回はまるで二重人格のような役で暗い役とクレイジーな役を見事に使い分けたまさにハマり役といった感じです。

代表作
  • 99.9 -刑事専門弁護士-
  • ようこそ、わが家へ
  • クロコーチ
  • 救命病棟24時

藤堂 万紀子(とうどう まきこ)

55歳。新一の母親で未亡人。かつて看護師だったが、ある事件をきっかけに続けられなくなった。新一に対してとても優しく接しており、新一からも良い母と思われているが、新一のゼミ仲間である、はるかと秘密裏に連絡をとっている。

演 - 黒木 瞳

言わずと知れた大物女優。優しい母親でありながら裏がありそう。この怪しい雰囲気の出し加減がドラマの面白さに大きく影響を与え、また非常に難しいところですが、彼女の演技力を持ってすれば安心して楽しむことができます。

代表作
  • ○○妻
  • 軍師官兵衛
  • 白い巨塔
  • オヤジぃ。

西野 弥生(にしの やよい)

25歳。万紀子のクラス介護マンションへ勤務しているヘルパー。万紀子はもちろん新一のことも気にいっており良い親子だと思っている。

演 - おのののか

人気グラビアとして抜群の知名度。女優としての経験は少なく、演技力はまだまだ未知数。

代表作
  • とと姉ちゃん

川野瀬 猛(かわのせ たける)

新潟で婦女暴行の事件を起こし、新一と同姓同名を名乗っている。新一の戸籍は全てこの男に書き換えられている。

演 - 遠藤 要

ドラマでは端役が中心であるが芸歴の長いベテラン俳優。今回は主役の偽物ということで序盤だけ登場するのか、最後までストーリーに絡んでいくのかが気になるところ。後者であれば大抜擢と言える。

代表作
  • てっぱん

西条 信司(さいじょう しんじ)

49歳。業界最王手の西条法律事務所長。新一が容疑者になっている婦女暴行事件を担当する。金に目がなく、大金を積まれればどんな依頼でも受けてしまう。川野瀬に身分証の提示を求められたがきちんと見せておらず、本当の正体は不明。新一が公安に拉致された際に救っている。

演 - 鶴見 辰吾

ゲスト、脇役、端役ではあるが、刑事ドラマを中心に長く活躍しているベテラン俳優。

代表作
  • 99.9 -刑事専門弁護士-
  • 軍師官兵衛
  • MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜

鬼塚 孝雄(おにづか たかお)

48歳。警視庁公安部門の刑事。犯人逮捕のためには手段を選ばない。新一をサイバーテロの容疑者としてみており、新一を拉致監禁し厳しい尋問で追い詰めようとする。

演 - 神保 悟志

芸歴が非常に長く、顔が非常に売れているベテラン俳優。刑事ドラマを中心に活躍しており、今回は十八番の刑事役。

代表作
  • 相棒

あわせて読みたい記事

IQ246〜華麗なる事件簿〜 キャスト&相関図... 2016年10月16日スタートのTBS系日曜日21時の枠は、日曜劇場「IQ246...
ドクターX~外科医・大門未知子~第4シリーズ... 2016年10月13日スタートのテレビ朝日系木曜日21時の枠は、木曜ドラマ「ドク...
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 キャスト&相関図... 2016年10月11日スタートのフジテレビ系火曜日21時の枠は「メディカルチーム...
THE LAST COP/ラストコップ キャスト&相関図... 2016年10月8日スタートの日本テレビ系土曜日21:00の枠は、土曜ドラマ「T...
地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 キャスト&相関図... 2016年10月5日スタートの日本テレビ系水曜日22時の枠は、水曜ドラマ「地味ス...
夏目漱石の妻 キャスト&相関図 2016年9月24日スタートのNHK系土曜日21時の枠は、「夏目漱石の妻」です。...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - そして、誰もいなくなった